その壁を超えられない理由

b0365492_08552007.jpg


大きなチャンスが来た時に


自分には出来ない…とか


助けてくれる人を知らない…とか



まずそのような考えが浮かぶなら、



その考え方が壁を超えられない理由なのです。



出来ない…と思い込んでいるだけかも知れません。




力がないと思っているだけかも知れません。




そう思う方が自分にとって都合が良いのかも知れません。




壁を乗り越えて行く人の思考は、



「どうやったら出来るのか…?」をまず考えます。



そして、



助けてくれる人がいなくても、



「どこに行けば助けてくれる人がいるだろうか…?」とか、




「どうやったら協力してもらえるだろうか…?」と





常に考えています。




壁を乗り越えて行く人にとっては、



現状の可能性の低さは



それを乗り越えない理由にはならないのです。




人は、



変わることよりも



現状と言うぬるま湯にいる方が



心地よいのです。




なぜなら脳科学的にも



変化は脳が最も嫌うことだからです。




だから壁を乗り越えたければ、



今から自分への問いかけを変えてみましょう。



「どうやったら…出来るのか?」



「どこに行けば答えがあるのか?」




「どうやったら人に協力してもらえるのか?」




脳や潜在意識は



適切な質問を投げかけると



明確な答えを



引き出してくれます。





今日も素敵な1日をお過ごしください☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





スピリチュアルコーチYuKiA'
京都・丸太町
オフィス+8プラスエイト

スピリチュアルリーディング
スピリチュアルカウンセリング
ライフコーチングプログラム
http://www.officepluseight.com









[PR]
by officepluseight | 2016-04-19 08:39